カテゴリー「デニムリペア実例『膝&Fポケット』」の記事

過去に行なった実例を画像で紹介『デニムリペア函館』

2012年12月23日 (日曜日)

Levi's502両膝のリペア

Levi's502の膝のリペアの依頼です。

001_502

↓修理前

まだ、数回しか着用していなかったにもかかわらず長年、穿きこんだようなダメージです。

加工が施されていて購入時から、生地が薄くかったようです。

完全に破れ穴が開きました。周辺の生地もダメージで薄くなり弱くなっています。

002

↓修理後

破れた箇所の生地を整え、縦目に沿って同系色の生地に馴染む細い糸を選択、生地の目に糸が沈みこんで縫い目が目立たない仕上がりになりました。破れの周辺の薄くなった部分も少し大きめに当て布(薄手のデニム地)をあてて丁寧に補強しました。

012

↓修理前

もう片方の膝部分です。まだ穴は開いてはいませんがかなり生地が薄くなりこの機会に両方一度に修理を依頼されました。

003

↓修理後

薄手のデニム生地を裏からあてて補強しました。

013

今回の料金2,000円

(両膝の合計額、税込みです)

※膝部分の修理の工賃は、ダメージの大きさにはよりますが、周辺の生地の補強も含めて1箇所ダメージが少ないもので税込800~1、000円。少しダメージが大きいもので1,200円~1、500円位の場合が比較的多いです。見積もり致しますのでお気軽にどうぞ。

問い合わせ TELNO, 0138-57-8790 リペア担当まで

と問い合わせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月29日 (木曜日)

超大物、501その後『復活!』

いつも、当店でリペアの依頼をしていただく千歳市のお客様のご依頼です。

過去に他店でリペアを行ったジーンズが更にダメージがかなり進行していて、『なんとか、形になればいいから』とオーナーのお客様からの依頼品です。
(今回、当店でのリペアは、初めて)
↓リペア前 シルエットも崩れ(過去のリペア方法にも難有り!?)着用にも支障あり。

001

なんとか、元のシルエットに近づけ、楽に着用できるようにしたいと思いました。
↓リペア後

002_2

↓リペア前 大きく破れが数箇所、ポケットは一度はずします。

005_3

↓リペア前

006_2

↓リペア前 ループもリペア

010

↓リペア後 形を整え、補修。生地の弱っているところは、

強度を持たすため補強

006

大きなダメージで無理かな~と決め付けないで一度、相談気軽にどうぞ!

どんなリペアにするか・料金、等・・・お客様と話合ってデニムの復活へ良い方法を見つけましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木曜日)

超大物登場Levi's501

  ↓リペア前

以前にもご利用頂いている千歳市在住のお客様からのご依頼です。函館に来る機会が有ったということで、直接店舗に来てくれました。ありがとうございます。かなりのダメージでシルエットも崩れて着用にもかなり支障があるようですが「ある程度形になって、穿けるようになれば良いです」とのことですが、できる限りがんばって復元したいと思います。リペア完成次第アップします。お楽しみに!

001_3

↓アップ

002_4

003_2

004_3

45

005_3

↓ヒップ付近

006

007

008

010

すごい事になってますが燃えます。楽しみです。がははは!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Levi's501長年はきこんで相当な年季の入りようです。マジで

友人から依頼された501、66です。数十年前に購入。(中学の頃、買ったと言ってたから30年以上前ということね!)ダメージがかなり進行、リペアも何度も(昔に他店で当店では有りません)していたが着用・洗濯で破れそうなので今回、リペアを決断。これからも安心してはけるようにします。

↓リペア前(全体)

過去のリペアは生地がよれたり、ひきつったまま縫った箇所やずれたまま縫ってある部分が数箇所あり、問題有り、今回を機会に良い感じに直しましょう!

011_501_2

↓膝部分(拡大)

011_501kopi_2

↓右膝

012_501_2

↓左膝

013_501

↓リペア後

今回、できるだけきれいな出来上がりにする為、以前、使用した当て布を(相当、昔に他店で修理を行った際の)できるだけ取り外しました。生地をアイロンを使用し整えてリペアを行いました。

001001mae

↓左膝部分(拡大)

002

↓右膝部分(拡大)

「リペアしたのも味が出ていいね!」と言ってもらえるように心掛けて頑張ります。

004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水曜日)

ファスナーの修理について

最近、問い合わせ、修理の依頼が多いのがフロントのファスナーが上に上げて閉じていたのにいつのまにか下に下がり開いてしまうということです、症状としてファスナーの金具が使用時になんらかの負担がかかり曲がり甘くなり正常に噛み合わない状態と思われます、対応としては修理では無く交換となります。ご希望のお客様はどうぞ気軽にお問い合わせ願います、料金は一部のデザインを除きほとんどの品1.500~2,000円です。009ato

続きを読む "ファスナーの修理について"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金曜日)

膝のリペア レッドペッパー

001mae ←リペア前

女性のお客様からの依頼です。ダメージ加工が施されたデニムですがダメージが進行、左膝部分をリペアです。

009ato ←リペア後 

ラフな仕上げでとのことでした。

↓リペア前(アップ)

002mae

↓リペア後(アップ)生地を整えてリペアしました。横糸は残っていました。(無い場合は擬似横糸で再生可能です)

010ato

003mae

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木曜日)

surf rider 膝・Fポケットのダメージをリペア~サーフライダー

009surf_rider_mae_copi3

前回、『ジョンブル』のリペアを依頼された函館市内のお客様から今回は『サーフライダー』です。

↓リペア前

008saufuraider_mae

↓リペア後

016surf_rider_go

破れ、生地も欠損してます。

↓リペア前(左)

010surf_rider_mae

裏からデニム地を当て#100の細番手の糸でたたきました。

↓リペア後(左)

017surf_rider_go

↓リペア前(右)

011surf_rider_mae

↓リペア後(右)

018surf_rider_go

ポケット、口・内袋どちらもダメージで破れ生地も欠損。

↓リペア前(右)

009surf_rider_mae

一度ステッチを外しデニム地を当てたたきました。

↓リペア後(右)

020surf_rider_go

↓リペア前(左)

009surf_rider_mae_copi

↓リペア後(左)

019surf_rider_go

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木曜日)

Levi’s505膝のリペア

↓リペア前

001levis505mae

↓リペア後

002levis505mae

↓リペア後

006levis505go

↓リペア前

003levis505mae_2

↓リペア後

007levis505go

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Levi’s501膝のリペア

依頼商品 ↓リペア前

009levis501mae

↓リペア前

010levis501mae

↓リペア後

011levis501go

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EDWIN膝のリペア

↓リペア前

001edwin8045mae

↓リペア後

011edwin8045go

↓リペア前

005edwin8045mae

↓リペア後

013edwin8045_1912go

↓リペア前

002edwin8045mae

↓リペア後

012edwin8045go

↓リペア前

004edwin8045mae

↓リペア後

014edwin8045go

| | コメント (0) | トラックバック (0)