カテゴリー「ブログ『デニムリペア函館』」の記事

ジーンズの裾上&修理について

2012年11月29日 (木曜日)

超大物、501その後『復活!』

いつも、当店でリペアの依頼をしていただく千歳市のお客様のご依頼です。

過去に他店でリペアを行ったジーンズが更にダメージがかなり進行していて、『なんとか、形になればいいから』とオーナーのお客様からの依頼品です。
(今回、当店でのリペアは、初めて)
↓リペア前 シルエットも崩れ(過去のリペア方法にも難有り!?)着用にも支障あり。

001

なんとか、元のシルエットに近づけ、楽に着用できるようにしたいと思いました。
↓リペア後

002_2

↓リペア前 大きく破れが数箇所、ポケットは一度はずします。

005_3

↓リペア前

006_2

↓リペア前 ループもリペア

010

↓リペア後 形を整え、補修。生地の弱っているところは、

強度を持たすため補強

006

大きなダメージで無理かな~と決め付けないで一度、相談気軽にどうぞ!

どんなリペアにするか・料金、等・・・お客様と話合ってデニムの復活へ良い方法を見つけましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水曜日)

ファスナーの修理について

最近、問い合わせ、修理の依頼が多いのがフロントのファスナーが上に上げて閉じていたのにいつのまにか下に下がり開いてしまうということです、症状としてファスナーの金具が使用時になんらかの負担がかかり曲がり甘くなり正常に噛み合わない状態と思われます、対応としては修理では無く交換となります。ご希望のお客様はどうぞ気軽にお問い合わせ願います、料金は一部のデザインを除きほとんどの品1.500~2,000円です。009ato

続きを読む "ファスナーの修理について"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金曜日)

カットオフ

女性からの依頼です。裾の折り返し部分を取り外しカットオフに!

↓カスタム前

004mae

005mae

↓ハサミでカット、きりっぱなし感じにとの依頼でした。

006go

007ato

↓きりっぱなしにすると、洗濯を重ねるごとに切った部分から糸がほつれていきますが、それをある程度防ぐためデニム生地を裏から縫いつけました。

008ato

| | コメント (0) | トラックバック (0)

膝のリペア レッドペッパー

001mae ←リペア前

女性のお客様からの依頼です。ダメージ加工が施されたデニムですがダメージが進行、左膝部分をリペアです。

009ato ←リペア後 

ラフな仕上げでとのことでした。

↓リペア前(アップ)

002mae

↓リペア後(アップ)生地を整えてリペアしました。横糸は残っていました。(無い場合は擬似横糸で再生可能です)

010ato

003mae

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月曜日)

サドルシート製作しました!

Photo_2

個人的に作りました。あくまでも自分用です他人のはつくりませんあしからず。

ショベル用のシート厚手のサドルレザーを使用。早く春が来るのが待ちどうしいよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金曜日)

バイク用サドルバックを製作しました

004 個人的に友人から依頼されたハーレー・ショベルヘッド・ローライダー用に製作したサドルバックです。3.0mm厚のサドルレザーを使用しました。左側が斜めのデザインはショックに干渉しないため、オーナーの希望です。2.4mm巾のベルト2本には真鍮製のバックルを使用。シルバーの特大コンチョをアクセントにしました。

005 裏側です。ハーレーのフレームに固定するベルトを通す穴を設けました。

006 バックの口を開いたところです。雨の進入を防ぐベロをつけ、強度を増すため背の部分は2枚重ね。仕上げにオイルを擦りこみ完成。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木曜日)

FULLCOUNT股ぐり付近のダメージリペア~フルカウント

以前、当工房でリペアを行なった『フルカウント』のジーンズです。前回よりダメージがかなり進行していました。仕事でガンガンはくのでがっちり修理して!との依頼です。

↓リペア前

001furukaunnto_2

前回のリペアはダメージが軽度だったので薄手の生地をあてましたが今回は一度、当て布を外し厚手のデニム生地をあててリペアを行いました。ダメージにより生地がペラペラに薄くなった部分がかなり広がっていたので広めに生地をあてておこないました。

↓リペア後

002furukaunnto_go_2

ステッチ部分は一度ばらしてリペア後縫い戻しました。

004furukaunnto_go_2

細かくたたいたのでがっちり丈夫になりました。#100の一番細い糸で縫いこんだので縫い目が気になりません。なかなかいい感じの色落ちですね!オーナーは函館市内本町中心部の和食屋さんです。仕事でジーンズガンガン着用しているとのこと。これからもジーンズを愛用してください。そして痛んできたらリペアの依頼をまたどうぞ!お待ちしています。

FULLCOUNT http://www.fullcount.co.jp/

003furukaunnto_go_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EVISU ボタンホール部分・ダメージのリペア~エビス

ボタンホール部分の糸がはずれ生地が破れちぎれそうな感じです。

↓リペア前

005ebisu_mae

生地を一度ばらし糸をすべて取り外しダメージ部分にデニムの当て布を使用してリペア後、ボタンホール部分をカット#8位の太番手の糸でがっちり手縫いでロック。これでまだまだ長く愛用できます。

↓リペア後

015evisu_go

EVISU

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SURF RIDER 裾ダメージのリペア~サーフライダー

009surf_rider_mae_copi3

ブーツ愛用のお客様のリペア依頼品です。裾が破れ生地も欠損。大変なことになってます。

↓リペア前

012surf_rider_mae

ダメージ周辺部分のステッチは、すべて取り外しデニム地を裏から当て#100の細番手の糸で丁寧にタタキました。

↓リペア後

021surf_rider_go

| | コメント (0) | トラックバック (0)

surf rider 膝・Fポケットのダメージをリペア~サーフライダー

009surf_rider_mae_copi3

前回、『ジョンブル』のリペアを依頼された函館市内のお客様から今回は『サーフライダー』です。

↓リペア前

008saufuraider_mae

↓リペア後

016surf_rider_go

破れ、生地も欠損してます。

↓リペア前(左)

010surf_rider_mae

裏からデニム地を当て#100の細番手の糸でたたきました。

↓リペア後(左)

017surf_rider_go

↓リペア前(右)

011surf_rider_mae

↓リペア後(右)

018surf_rider_go

ポケット、口・内袋どちらもダメージで破れ生地も欠損。

↓リペア前(右)

009surf_rider_mae

一度ステッチを外しデニム地を当てたたきました。

↓リペア後(右)

020surf_rider_go

↓リペア前(左)

009surf_rider_mae_copi

↓リペア後(左)

019surf_rider_go

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧