« 働くLevi's 501XX | トップページ | Levi’s501膝・股グリ・ヒップ・ボタンホールのリペア »

2010年2月24日 (水曜日)

働くLevi's 501XX リペア後

Levi's501をこよなく愛する知人からの依頼です。完成!

リペア前

右バックポケットです。口の部分は破れ穴が3箇所ほど

018mae_naka_xx

018mae_naka

↑Bポケットをリペアの為ばらしたところです。リベット打ちされていますがリベットははずさず直します。(リベットがあるとミシンが入らず大変なんですけどね)

以前は他のリペア専門のところでやってもらっていたそうです。新品から穿き続けてリペアを重ね着用。クロス屋さんで、なんと!?すべて仕事でXXを着用しているそうです。

なんと贅沢!ていうか、もったないですよね仕事で501XXなんて、そう思いません?本人にもいいましたけど。余談ですがこの方ジーンズをはいて働けるということでその仕事を選んだそうです。なんと素敵な!?

ま~あ~。ジーンズは元はといえばワークウェアですから仕事で着用当たり前なんでしょうが本人にいわせると『はいてなんぼでしょう。はかずにかざっといてど~するの?』とのこと。ごもっとも。自分も仕事着にLevi's501だけをはいてますが、こんなには痛みません。『破れても自分で直せるからい~い~よね!』といわれましたが意外と自分のジーンズを直す暇はないものです。そんなもんです一応忙しいですから。

↓リペア後 ポケットからカッターやら仕事道具が落ちないように厚手の生地でがっちり修理しました今後はそう簡単には破れません。またたくさん働いてもらいます!

011ato501naka_kopi

011ato501naka

019mae_naka_xx

↑リペア前 もう片方のBポケット。すでにやぶれて穴が。

↓リペア後

012ato501naka_kopi

020mae_naka_xx

020mae_naka_xx_kopi

↑リペア前 フロントLポケットの内袋部分も破れ大変な事になってます。

↓リペア後 リベット留なのでミシンがはいらず大変でした。 

↓内袋もむずかしいですがなんとかやりました。

006501ato_naka 

021mae_naka

↑リペア前 こちらも内側だめです。ポケットに物をいれたら床にまきちらすことになります。↓リペア後

005ato501naka

022mae_naka_xx_kopi

↑リペア前 膝 

↓リペア後

007naka501ato

022mae_naka_xx_kopi2

↑リペア前 裾は引きずるのですぐ破れます。

↓リペア後 厚手の生地を入れがっちりタタキました。

009ato501naka

デニムリペア函館 TEL 0138-57-8790

001go_501_naka

003

|

« 働くLevi's 501XX | トップページ | Levi’s501膝・股グリ・ヒップ・ボタンホールのリペア »

デニムリペア実例『膝&Fポケット』」カテゴリの記事

デニムリペア実例『裾』&『裾上』」カテゴリの記事

デニムリペア実例『Bポケット&ヒップ』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 働くLevi's 501XX リペア後:

« 働くLevi's 501XX | トップページ | Levi’s501膝・股グリ・ヒップ・ボタンホールのリペア »